ページメイン画像

在宅介護でお悩みやお困りなことはありませんか?

寝たきりや歩行困難でお困りの方、まずは無料体験訪問マッサージをご利用ください。
当センターが全力でサポートさせていただきます。

利用対象者について

医師の同意

訪問マッサージは筋肉の麻痺や関節の拘縮などの症状があり、歩行困難な方や寝たきり状態の方で、医師により医療マッサージの必要性が認められた方のご自宅や介護施設に訪問してマッサージを行います。


訪問マッサージを受ける為には、医師の同意書が必要になります。


医師が健康保険治療を認める対象は疾病(診断名)ではなく「筋麻痺」、「関節拘縮」などといった状態のある方です。

*「筋麻痺」とは、筋肉が麻痺して動かない、動きにくくなっている状態で、「関節拘縮」とは手、肘、膝、股関節などがこわばって硬くなり、動かしにくくなる状態です。

また、訪問してもらい施術を受けるには、筋肉が弱っていたり、関節が固まっていたりして、自力での歩行が困難で通院するのが大変な方や寝たきりの方が対象となります。

*歩行困難と医師が判断して「同意書」にその旨を書くことが必要になります。


医師の同意書取得方法について

同意書取得

1.ご家族の方が、かかりつけの先生や主治医の先生に書類を記入してもらう方法

2.須崎訪問マッサージセンターが、かかりつけの先生や主治医の先生に書類を記入してもらう方法


どちらか選べますので、お手数をおかけ致しません。

*同意書の書類はこちらでご用意いたします。

訪問マッサージ利用対象者(疾患例)

・脳血管障害後遺症(脳梗塞、くも膜下出血など)

・脊髄損傷後遺症

・骨折術後の後遺症

・リウマチ

・パーキンソン病

・変形性膝関節症

・変形性脊柱症

・筋委縮

・関節拘縮

・脳性麻痺(成人)

・脊髄小脳変性症

・筋委縮性側索硬化症

・筋ジストロフィー

・後縦靭帯骨化症

・多発性筋炎

・多発性硬化症

・脊柱管狭窄症

・ニューロパチー

・サルコイドーシス

・末梢神経障害

・ギランバレー症候群

・全身廃用症候群

・疾病の為に日常生活が困難な方


などの方が対象となります。

Copyright(c) 須崎訪問マッサージセンター All Rights Reserved.